ソロキャンプ初心者におススメ!「ワンタッチテント」とは?その魅力や使い方、オススメのものを紹介

ソロキャンプ初心者


ワンタッチテントって何?初心者でも簡単に設営できるテントって聞いたけど...

今回はこのような方のために、ワンタッチテントとは一体何なのか、ワンタッチテントのメリットデメリット、初心者におススメのワンタッチテントについて解説していこうと思います!

「ソロキャンプに初挑戦したいけど、テントは簡単に設営できそうなやつが良い」

「今持っているテントは設営も大変だから、もっと簡単にできるテントが欲しい」

このような悩みを持っている方はぜひお読みください。

 

ソロキャンプ初心者のテント選び3つのポイント

初めに、ソロキャンプ初心者の方がテントを選ぶ際に知っておきたい3つのポイントを紹介していきます。

設営・収納は簡単か

1つ目は、設営と持ち運びが簡単かどうかというところです。

初心者の方にとって、キャンプで一番大変なのがテントの設営だと思います。

僕は初めてのソロキャンプに、テントの設営方法がよく分かっていない状態で行ってしまい、さらに強風の日だったということもあり、テントや部品が飛んでいかないよう必死に重りとなる石を集めながらその場で説明書を読んでいました(笑)

ポールをどこから入れるのかなども分からず、すごく大変で失敗しました。

そうなると初めてのソロキャンプが台無しになってしまうので、初心者の方は設営が簡単なテントを選ぶことが肝心です。

また設営だけではなく、収納は簡単かどうかも考える必要があります。

片づけも簡単にスムーズに行いたいですからね。

 

2~3人ほどの広さはあるか?

2つ目は、2~3人ほどの広さはあるか?というところです。

「ソロキャンプだし、1人分の広さがあればいいんじゃないの?」と思う方もいるかもしれませんが、テントは自分が入るだけではなく、荷物も一緒に置ける方が便利です。

テントに荷物を入れておくことで、荷物ごとの防水対策なんかもしなくて済みますし、夏場だと荷物に虫が付着するのを防ぐこともできます。

ですので、テントは2~3人ほどは入れる広さのものを選びましょう。

持ち運びが大変になるのでは?と思う方もいるかもしれませんが、収納時の大きさは1人用でも2~3人用でも大して変わりません。

 

大手メーカーかどうか

3つ目は、大手メーカーかどうかというところです。

これについてはあくまで個人の感想にすぎないのですが、大手メーカーでさらに口コミ数が多く評価も良いテントを選ぶことをオススメします。

大手メーカーはそれだけ商品や会社の信頼感があり支持されているということでブランドとしての信頼性がありますし、さらに口コミ数が多く評価が良い商品の場合、多くの人が支持し利用しているということで、初めての方でも安心感がありますよね。

また、大手メーカーは返品対応などもしっかりしてくれる場合が多いので、何かあったときでも安心できます。

 

ワンタッチテントとは

では、ワンタッチテントとは一体何なのかについて解説していきます。

ワンタッチテントとは、折り畳み傘と同じように、ワンタッチで設営&収納できるテントのことです。わざわざポールを差し込んだりしなくても、ワンタッチで広げてペグで地面に固定するだけで設営できるので、初心者の方やテント設営に時間を取られたくない方に、とてもオススメのテントです。

また、ワンタッチで簡単に設営&収納できることから、ちょっとしたピクニックや海水浴の時に使う人も多いですし、災害時にも役立つので日常的に持っておいても損はありません。

 

ワンタッチテントのメリット

そんなワンタッチテントのメリットは、

・設営&収納が簡単

・軽量&コンパクトで持ち運びがしやすい

・キャンプ以外の用途でも使える(災害時、ピクニックや海水浴など)

主にこの3つです。

先ほど話した通り、設営&収納がシンプルでスムーズにできますし、軽量な上、収納時はコンパクトサイズなため持ち運びにも便利です。

また、キャンプ以外の日常的な用途としても使えるため、利便性が高いです。

 

ワンタッチテントのデメリット

デメリットは、

・安価なものは耐久性に欠ける可能性がある

・収納方法が少し分かりづらい

主にこの2つです。

ワンタッチテントは設営や収納が簡単な反面、安価なものは素材が悪かったりテントの壁が1枚の構造になっていたりするため、耐久性や寒い時期の快適性に欠けることがあります。

また、収納が簡単とは言いましたが、折りたたむ向きなどが少し分かりにくいので、初めての方は少し戸惑うかもしれません。

 

初心者にオススメのワンタッチテント3選

では、これまでのことを踏まえた上で、初心者にオススメのワンタッチテントを3つ紹介していきたいと思います。

コールマン クイックアップドーム1人用

1つ目は、コールマンのクイックアップドームです。

遮光性に優れた素材を使っているため、朝の眩しい日差しに無理やり起こされることなく、朝でも昼でも快適に寝ることができ、温度上昇を抑えるため、夏場でも快適にテント内で過ごすことができます。

また、ワンタッチで簡単に設営できるため、初心者の方でも安心して使うことができます。

フィールドア ワンタッチテント

2つ目は、フィールドアのワンタッチテントです。

通気性が良く夏でも快適に過ごすことができ、収納時は軽量&コンパクトで持ち運びもしやすい設計になっています。

こちらもワンタッチで簡単に設営できるため、初心者の方でも安心して使うことができます。

キャンパーズコレクション キャンプシェードイージー

3つ目は、キャンパーズコレクションのキャンプシェードイージーです。

このテントは中央を持ち上げるだけで設営できてしまうので、ワンタッチテントの中でも特に初心者の方に優しいテントです。

また、日射しが強い日はトップシートを被せると日よけ対策もできるので、状況によって使い分けられるのが良いですね。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

ワンタッチテントは品質面では本格的なテントに劣るところもありますが、設営も楽なので初心者の方にはすごくおススメできます。

最初は本格的なテントではなく、簡単なテントから始めたいという方はぜひワンタッチテントを手に入れてみてはどうでしょうか?

kei_blog

kei_blog

アラフィフ多趣味な投資家です! この年になっても、好奇心が旺盛で色々な事に まだまだ興味があります! 毎日を楽しく過ごすこと! ストレスはためない、悩まない、常に前向き! これが僕の健康方法です。 色々な話題にふれますので、良かったら読んで下さいね^^!

関連記事

特集記事

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
kei_blog

kei_blog

アラフィフ多趣味な投資家です! この年になっても、好奇心が旺盛で色々な事に まだまだ興味があります! 毎日を楽しく過ごすこと! ストレスはためない、悩まない、常に前向き! これが僕の健康方法です。 色々な話題にふれますので、良かったら読んで下さいね^^!

ランキング

  1. 1

    料理しないソロキャンプのすゝめ【実はメリットばかり】

  2. 2

    【四国】ソロキャンプ初心者でも安心して楽しめる無料のキャンプ場

  3. 3

    ダークストア 10分で届ける宅配専門スーパーOniGO 目黒に1号点!メリット・デメリット!

  4. 4

    初めてのソロキャンプでも美味しい朝食を!簡単にできるオススメの朝食

  5. 5

    雨の日でもソロキャンプは楽しめる!雨の日の魅力や装備、注意点を解説します!

  6. 6

    【ソロキャンプ】迷惑キャンパーにならないために守るべきマナーを紹介

  7. 7

    初ソロキャンプでの食事は焼肉1択!その理由と、その他の食品やオススメ調味料も紹介!

  8. 8

    【初心者向け】ソロキャンプで簡単にふっくら美味しいご飯を炊く方法を解説!

  9. 9

    ソロキャンプの寒さ対策に薪ストーブをオススメしない理由【寒さ対策の方法も解説】

  10. 10

    【初心者向け】ソロキャンプ時の炭の選び方は?オススメの炭も紹介

TOP