【管理人24時間常駐&設備充実】ソロキャンプ初心者におススメの関東キャンプ場を紹介!

ソロキャンプ

ソロキャンプに行ってみたいけど、どのキャンプ場を選べばいいのか分からない。

そんな方に向けて、ソロキャンプ初心者におススメな関東のキャンプ場を5つ紹介していきます。

ソロキャンプ初心者がキャンプ場を選ぶ際のポイントとなるのが、管理人が24時間常駐しているかどうか設備は充実しているかどうか、この2つです。

管理人が24時間常駐していることにより、何かあった場合もすぐに対応してくれるので安心ですし、売店やレンタル品、炊事棟などの設備が充実していることで、足りないものがあったときや用具を汚れたまま持ち帰りたくないという場合にも便利です。

この記事では、それらのポイントを踏まえて、ソロキャンプ初心者でも安心してキャンプができるキャンプ場を紹介していきますので、ぜひお読みください。

 

【関東】ソロキャンプ初心者にオススメのキャンプ場5選

有野実宛オートキャンプ場(千葉県)

緑豊かな森と農園に囲まれた、千葉県のキャンプ場です。

都心90分というアクセスの良い場所にありながらも、大自然を満喫することができます。また、ソロキャンパー専用のソロサイトも用意されているため、静かにのんびりとソロキャンプを楽しめるのが魅力的です。

初心者に嬉しい設備も充実しており、レンタル品や焚き火用の薪を自由に使えるコーナー、ゴミ捨て場などがあり、安心してソロキャンプをすることができます。

 

千葉県山武市板中新田224

電話番号:0475-89-1719

料金(ソロサイト):1650円(平日) 2200円(土日祝前日祝日)

レンタル品:テーブル、チェア、ランタン、焚き火台、ダッチオーブンなど

 

北軽井沢スウィートグラス(群馬県)

浅間山の北麓に位置する群馬県北軽井沢の大自然に囲まれた広大なキャンプ場です。

周囲には軽井沢や草津などの魅力的な有名観光地もあり、キャンプ場までの道も楽しむことができます。

また、ソロサイトやその他いろいろな種類のサイトがあるため、ソロキャンプ初心者も上級者もソロキャンプと大自然を満喫することができます。

初心者に優しい設備も充実しており、火起こしの燃料に使う道具や調理器具はもちろん、食品や調味料などさまざまな物を購入することができる売店や、カフェ、炊事棟や管理棟まで充実しているので、初心者でも安心してソロキャンプをすることができます。

 

群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1990-579

電話番号:0279-84-2512

料金(ソロサイト):2000円~

レンタル品:キャンプセット一式

 

那須野が原公園(栃木県)

広大な那須野が原の一角に位置する、那須野が原公園内にある牧歌的な雰囲気溢れる自然豊かなキャンプ場です。

広大な公園内にあるため、さまざまな景観を楽しむことができ、大自然の中での散歩はとても気持ちいいです。

売店やコインランドリーなどの施設に加え、キャンパー専用の温泉まであるので、ソロキャンプ初心者の方も安心してソロキャンプ+のサービスを満喫することができます。

 

栃木県那須塩原市接骨木452-9

電話番号:0287-36-5588

料金(フリーテントサイト):2920円(通常期)

レンタル品;バーベキューコンロなど

 

長瀞オートキャンプ場

綺麗な荒川流れるリバーサイドに位置する、埼玉県長瀞町の自然豊かなキャンプ場です。

青空を見渡せるサイトや星空を眺められるサイトなど、さまざまな魅力的なサイトがあり、サイトによって違う魅力のあるソロキャンプを満喫することができます。

また、売店やレンタル品が超充実しており、食料品や調味料、キッチン用品やバーベキュー用品まで購入できる他、調理器具や焚き火台までレンタルすることができるので、完全初心者の方でも安心してソロキャンプをすることができます。

 

埼玉県秩父郡長瀞町大字井戸559-1

電話番号:0494-66-0640

料金(ソロ):1600円~

レンタル品:調理用具、焚き火台

 

芦ノ湖キャンプ村(神奈川県)

箱根芦ノ湖畔にある唯一のキャンプ場です。

都心から車で2時間半でアクセスできる好立地にあるのにも関わらず、都会では絶対に味わえないような箱根芦ノ湖の四季折々の大自然を満喫できるキャンプ場です。

売店や炊事棟もあり、初心者でも安心してキャンプができますし、レンタサイクルで広大な芦ノ湖の大自然を冒険することもできます。

ソロキャンプだけではなく、アクティビティも楽しみたいといった方におススメです。

 

神奈川県足柄下郡箱根町元箱根164

電話番号:0460-84-8279

料金(テントサイト):2000円~

レンタル品:調理用具、寝具、季節用品、娯楽品、レンタサイクル

 

関東でも大自然のソロキャンプが楽しめる

いかがでしたでしょうか?

関東には、ソロキャンプ初心者の方でも安心して楽しめる大自然に囲まれたキャンプ場がたくさんあります。

都心から少し離れて自然に癒されたい、初めてのソロキャンプだけど大自然の中でやってみたいという方は、ぜひ今回紹介したようなキャンプ場に行ってみてください。

自然とソロキャンプの魅力にハマり、楽しいソロキャンプが始まることでしょう。

kei_blog

kei_blog

アラフィフ多趣味な投資家です! この年になっても、好奇心が旺盛で色々な事に まだまだ興味があります! 毎日を楽しく過ごすこと! ストレスはためない、悩まない、常に前向き! これが僕の健康方法です。 色々な話題にふれますので、良かったら読んで下さいね^^!

関連記事

特集記事

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
kei_blog

kei_blog

アラフィフ多趣味な投資家です! この年になっても、好奇心が旺盛で色々な事に まだまだ興味があります! 毎日を楽しく過ごすこと! ストレスはためない、悩まない、常に前向き! これが僕の健康方法です。 色々な話題にふれますので、良かったら読んで下さいね^^!

ランキング

  1. 1

    料理しないソロキャンプのすゝめ【実はメリットばかり】

  2. 2

    【四国】ソロキャンプ初心者でも安心して楽しめる無料のキャンプ場

  3. 3

    ダークストア 10分で届ける宅配専門スーパーOniGO 目黒に1号点!メリット・デメリット!

  4. 4

    初めてのソロキャンプでも美味しい朝食を!簡単にできるオススメの朝食

  5. 5

    ソロキャンプの寒さ対策に薪ストーブをオススメしない理由【寒さ対策の方法も解説】

  6. 6

    初ソロキャンプでの食事は焼肉1択!その理由と、その他の食品やオススメ調味料も紹介!

  7. 7

    【管理人24時間常駐&設備充実】ソロキャンプ初心者におススメの関東キャンプ場を紹介!

  8. 8

    雨の日でもソロキャンプは楽しめる!雨の日の魅力や装備、注意点を解説します!

  9. 9

    【ソロキャンプ】迷惑キャンパーにならないために守るべきマナーを紹介

  10. 10

    【ソロキャンプ】無料で使える関西のオススメキャンプ場8選!

TOP